2017年12月22日金曜日

Rubenesque

おはよーござい。

こたつもないから、理希はウールの布団の上か人が寝てる上に
乗っかって丸くなるしかありません。
理希よ、アンモニャイト作って丸まってるって事は、
顔を埋めろって言ってるようなものなんだぞ。
丸々したおなかに、ぶにゅっと顔を埋める事が至福のとき。



12月21日 石粉粘土

石粉粘土は1cm以上の厚さがあると一日経っても中までは乾かないから、せっかちな自分にはじらさせる所がある。

ようやくむちむち猫が出来た、
「Rubenesque」。
ルーベンスに出てくる女性のようにふくよかな意味で言われています。

3 件のコメント:

  1. いろっぽいわー。肩甲骨はスレンダーなのにあおなか回りはむっちむち。メリハリボディ。髪の毛の流れや、しっぽのながれがすごいなぁ。

    返信削除
  2. 新年あけましておめでとうございます!
    変らず趣味丸出しですが今年も臆せずストレートにやっていきたいです。
    こういうプロポーションばっかりなのですよ。笑
    石粉粘土は時間がかかりますね。

    返信削除
  3. わ―セクシー。筋肉が美しい。うらやまし、石粉粘土ってこんな風に造れるんですね肉眼でみたいです。

    返信削除

こけこっこ

十二支制作とちゅう。ぶぶん。 十二支の鳥獣戯画に向かっているが結構気をもむ。 なぜならこの数日間作品が一作も完成しないブランクがあるから。そのうえ、最初の計画通りには絵が進んでいない事と、もしかしたら現段階でも大失敗もするかもしれない絵にも思えてくるから・・・・。...